読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしがココを受験した理由

センター試験がおわりましたね.雪の中,受験生も各種役割があった先生方も大変お疲れ様でした。そしてバンザイシステムが発動したとか。いよいよ受験する大学を決めるのですね。

 

 

 

17年前、私もセンター試験受けました。
 

 

 

 

そして、17年後…。

 

 

 

 

f:id:erieri-march:20170114173603j:image

こんな素敵な後輩と飲んでましたよ~!

学部からの一学年後輩であり、同じ師匠の元で研修医を修了した妹弟子のAちゃん。

f:id:erieri-march:20170115152813p:plain

つい先日、症例が雑誌に掲載され、日々患者さんと真摯に向き合っている彼女。もはや、後輩というより同志?友達でございます。

 

私も彼女も、センター試験受験後に、北海道大学歯学部を受験することを決めました。ちなみに、我々はどちらもお家が歯科医院や医療関係ではありませんし、北海道出身でもありません。

 


 
そもそも、なぜ私は歯学部を志したのか…。

 

 

 

 

 

人の役に立ちたかったからですっ!!

 

 

 

とか言いたいところですが。

 

 

すみません…。

 

 

白衣を翻して歩きたい!

 

 

というのが一番の動機でした。

 

 

私が幼少のころに、「外科医有森冴子」というドラマがありまして。そのドラマをみて、白衣カッコイイ!!!!白衣翻したい!!!となったわけです。

 

 

もちろん医学部を目指していたわけですが、センターの点数を親切なバンザイシステムに入力した結果,再検討する必要が生じました。

 

 

ふうむ…もう受験勉強はコリゴリだな…

 

 

と、そのとき、歯学部という学部を見つけたのです!

 

 

やっぴー!ここでも白衣着れるやん!!!!!

 

 

そして、大学を選択するときには、

 

 

「ちょっと都会のキャンパスライフ」を重視!!!

 

 

 北海道大学は、札幌の中心部から程近く都会的なのに、緑が溢れる素敵なキャンパス。
コンビニまで車で10分かかる地方に住んでいた私としては、大都会はハードルが高いけど、自転車で中心部まで買い物にいけるのは魅力的!半年間雪で自転車に乗れないのは知らなかったのですが。

 

ちなみに、その1年後受験した彼女に、同じ質問をしてみたところ…

 f:id:erieri-march:20170115182117j:image

 

 

 「直感です!!!!」と。そして彼女が言うのです。「『置かれた場所で咲きなさい』という本を知っていますか?」

 

 

3年位前に購入して読んだのですが、もう一度読み返してみました。

 

「どんなところに置かれても 花を咲かせる心を 持ち続けよう」 境遇を選ぶことはできないが,生き方を選ぶことはできる。

置かれた場所で咲きなさい

置かれた場所で咲きなさい

 

 

 センター試験で思わぬ点数をとったのは予想外でしたが、ここに来るために「獲得した点数」だったと思います。家業が歯科医院でもなく、歯科業界も知らず、直感にて受験し入学しましたが、学生時代も、歯科医になってからも、ここが「置かれた場所」と信じて日々精一杯やる!(学生時代は学業のほうはさておき)そのほうが楽しいから!17年間一度もこの選択を後悔したことはありません。

 

 

 

これからも、いろんな人生があると思いますが、置かれた場所で咲けますように。

 

 

 

 

北海道大学歯学部を選んでくれた方達が、楽しく学生生活を送れますように。

 

 

 

 

Aちゃんからのプレゼント♪(※お手製手袋の黒丸は「リボン」らしい)

f:id:erieri-march:20170116201759p:plain

f:id:erieri-march:20170114173812j:image

あったか~い!ありがとう!

 

 

P.S. 北大の教室は、暖房効いてるところが多いので、受験の際は、温度のコントロールがしやすい格好できてください。